世界のリバーサーフィン

リバーサーフィンは定かではありませんが、やはりサーフィンが生まれた島、ハワイで生まれたスポーツだと考えられています。
ハワイの波といって思いつくのはコンスタントにやってくるビックウエーブや美しく危険な波というイメージがありますが、やはり波がまったくないという日もあるようです。

そんな中でもサーフィンを楽しみたいという人達が、川をスコップで掘り激流を作り上げて、サーフィンしたのが始まりではないかと考えられています。(映画エンドレスサマーでも川でサーフィンしている姿が映し出されています)

現在では海でサーフィンができない国、ドイツなどの川で頻繁にリバーサーフィンが行われているようです。その他ニュージーランドやオーストラリアでも行われています。今後色々な国でリバーサーフィンが始まっていくのではないでしょうか?

MENU

PICK UP

ポロロッカ
ポロロッカはアマゾン川の満潮時に起こる逆流です。

上級者のライディング
誰もが初心者から始まって、やっていくうちにこんなすごい技ができるようになります。

エアリアル
リバーサーフィン中にエアーが出来たら・・最高に気持ちいいだろうな・・

ウェイクサーフィン
船がおこしてくれる人工的な波でサーフィング!

ロングライディング
4分間近くも同じ波に乗っていることができるって海でのサーフィンでは考えられないことです!

アラスカの氷河
氷河が崩れた時にできる波に乗っちゃってます!

Copyright (C) リバーサーフィン. All Rights Reserved.